3/16 大瀬崎ツアー報告

天候:晴れ
気温:14℃
水温:17℃
水面:おだやか
透明度:外海10m、湾内8m


こんにちは、いのこです。

昨日は今年初めてのダイビングツアーで

西伊豆の大瀬崎へ行って来ましたー


なんか久しぶりに器材を背負うと

重く感じますね。

かなりズシっときたので

あれっ?こんな重かったっけ?

て不思議な感覚に。

画像

今日は2DIVEなので、

午前中は富士山バックに外海へ

お昼をはさんで午後は湾内へ。
画像

後ろ姿がかっこいい(* ´艸`)クスクス

水温はこの時期にしては高い17℃

15℃以下だと顔を水面につけると

かき氷を食べた後みたいに

キーンとして痛いんですけど、

17℃は全然余裕。へっちゃら。

水温が高いのは潮流の影響なのかな?

そうだとしたら黒潮の恩恵ありがたい。
画像

出会えた生きものたちは

背中に海藻などごちゃごちゃつけた

タコノマクラや
画像

イイジマフクロウニ

この子はとても危険なウニの仲間で、

棘の毒に刺されると患部が発赤し大きく腫れたり、

痺れや麻痺の、ショック症状を引き起こすことも

あるそうです。こわいね。

でも、この子はウニなのに殻がやわらかいらしい...

どんなやわらかさなのか?弾力はあるの?

あぁ~!!気になります。


他にも、ミツイラメリウミウシや

ミスガイなどのウミウシの仲間

大型のタツノオトシゴの仲間の

オオウミウマ子どもサイズ

白いカエルアンコウの子どもサイズ

などが見れました。


お昼の休憩中に大瀬崎の池について話していると、

食堂のおばちゃんが


あんたら大瀬崎きたのに神池行ったことがないの?

ここに来たら行かんと!

4月にもね、祭りがあるんだよ。

以下略


と熱弁してくださったので、

ダイビング後に見に行って来ました!
画像

てくてく歩いて向かうと、入り口には
画像

なんだかすごい形の木が。

なんかこれ
画像

マンモスに見えます♪(* ´艸`)クスクス

そこからさらに道沿いを歩くと
画像

到着しました、神池。

周りが海水に囲まれているのに、

なぜかここだけは淡水。

そして水深が40mあるそうな。マジか!?

ここにはコイ・フナ・カメといった

淡水の生きものが住んでいるので、
画像

さっそく購入したコイのエサをまくと?
画像

ぱぱぱぱぱぱぱぱぱ

ぱぱぱぱぱぱぱぱぱ

ぱぱぱぱぱぱぱぱぱ

エサくれコールが半端ない!?
画像

1匹だけ色付きもいました。

しかも大きい。

これだけの数が育つエサがあることにおどろき。

それとも、神池にエサやりに来られる方が

多いのかな!?


ここのコイたちに餌をあげると、

漁師さんは漁が大量になるんだとか。

海にまつわる神秘的な場所なので、

同じ海に関係する僕たちダイバーも

コイたちに餌をあげて神社でお参りすると、

ご利益があるかもね(*^^*)


うみんなか いのこ

マスク・スノーケルの

器材チェック&クリーニング 

随時受け付けています!

定期的にきれいにしましょ♪

詳しくはこちらを見てね~

マスククリーニング


ダイビングプールで練習が出来ます。

詳しくはこちらを見てね~

ダイビングプール練習会について

ツアー情報も更新していますので、

こちらも覗いて頂けると嬉しいです。(*^^*)

ツアー情報

画像

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック