管足の出る場所・出ない場所

こんにちは、いのこです。

前回に引き続き、

ウニの記事を書いていこうと思います。

今回は、管足の出る場所・出ない場所を

見分けていきます。


まず初めに、

管足が出る場所と出ない場所には

それぞれ名前が付いていて、



出る場所  →歩帯(ほたい)
出ない場所→間歩帯(かんほたい)


と呼びます。


歩帯と間歩帯を観察するには

ウニの殻を見るのが最適
画像

と言う事で僕の手持ちの中から
画像

分かりやすい2つを選んでみました。

左側の殻の方が分かりやすいので、

色で歩帯と間歩帯を分けてみると、
画像

こんな感じです。

ウニを含む棘皮動物の仲間は

五放射相称なので、
(1/5回転させると同じ形になるもの)

歩帯と間歩帯を数えると、

それぞれ5ヶ所ずつあります。


この並びがまたきれいなんですよね~

自然がおりなす美しさ!


ウニの殻にも色んな柄がありますので、

ぜひ、海で拾われましたら、

実際に歩帯と間歩帯を

見比べてみてくださいね(*^^*)

海ん中 いのこ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック