海ん中タイム

アクセスカウンタ

zoom RSS 迷いインコの飼い主様へ

<<   作成日時 : 2018/06/15 13:59   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

こんにちは、いのこです。

ダイビングとは関係ないんですけど、

昨日起こった出来事を報告します。


昨日夜19時頃にお客さんから電話があり、

どうしたんだろう?っと出てみたら


『カラスに襲われた迷子インコを拾ったんだけど、

怪我しててどうしたらいい?』


と相談の内容でした。

僕もインコは飼ったことがなかったので、

詳しい方に聞こうと思い、ケガの具合が分かる

写真を送ってもらい、少し待って頂くことにして

一旦電話を切りました。
画像

ほんとケガが痛々しくてかわいそう。


まずは知り合いのペットショップ

O店長にLINEを送り、

次は、ジムスタッフの西藤さんを探しにフロントへ


『西藤さんはどこにいらっしゃいますか?』

『あっ、少し前に帰られましたよ!』


おい、タイミング悪Σ( ̄□ ̄|||)


ならばと、スノーケリングレッスン参加者の

Iさんへ電話をして

かくかくしかじか

経緯を話すと、

病院に連れてくいくのがベストだけど

診療時間外でやってないので、

私が見に行ってあげようか?とありがたいお言葉。

すぐにAさんに連絡をして相談したら、

ぜひ来て欲しいとの事だったので、再度Iさんに連絡。

Aさんの住所と連絡先を送りました。

その後、僕はスノーケリングのレッスンが

ありましたので、

一旦スマホから離れていたのですが、

終わってから見るとラインか数件届いてまして、
画像

落ち着いて、ぐぅぐぅ寝ちゃったと嬉しい報告が♪

このまま様子を見て、

明日小鳥専門病院に連れて行くとの事。


店長からもLINEが来てて、

・保温は大事

・傷からのばい菌感染に注意、

・長時間空腹が続くと体力が落ちるので、

 可能であれば餌や水をあげる事


などアドバイスも頂きました。


そして今日の朝、

インコちゃんは無事に目を覚まして

元気になりそうでしたが、

病院に行く前に様子が変わり

眠りにつきました....


とAさんから連絡がありました。


今回は命を助けてあげることは出来ませんでしたが、


必死に看病をして下さったAさん、

急いで駆けつけて下さったIさん、

アドバイスや相談にのって下さったO店長さん、


ケガをしたインコちゃんのために

色々手を尽くして頂き

ありがとうございました。

ほんと素敵な方達です。


先ほど、火葬場にて供養も終えたと連絡がありました。

最後までありがとうございます。


心残りと言えば、飼い主さんのこと。

実は、AさんとIさんが

近くのペットエキスポさんに

迷子インコの話をした所、

そこで数年前に売られてた子と判明

しかし、個人情報保護の為、

飼い主さんに連絡を取ってもらう事は

出来なかったと聞きました。

近くに飼い主さんがいるかもしれないのに

伝えることが出来ないって

ほんともどかしい。

なんとか飼い主さんと繋がれないかな。


・お客さん達が看病をして

 色々手を尽くして下さったこと

・最後は安らかに眠りについたこと

・火葬場で供養して下さった事


を伝えたいな。

飼い主に思いよ届け。

海ん中 いのこ

マスク・スノーケルの器材チェック&クリーニング 

随時受け付けています!

定期的にきれいにしましょ♪

詳しくはこちらを見てね〜

マスククリーニング


ツアー情報も更新していますので、

こちらも覗いて見て頂けると嬉しいです。(*^^*)

ツアー情報

画像

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
迷いインコの飼い主様へ 海ん中タイム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる